税金を延滞していた場合、そのことが審査に影響しますか?

帰化申請する場合は、その時点で支払うべき税金を全て支払っている必要があります。会社の役員の方であれば、個人としての税金だけでなく、法人に関する税金も払う必要があります。

税金を滞納している場合、未納額を全て支払ってから、帰化申請をしたほうがよいでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ戻る